Cookie
Eltima IBC uses cookies to personalize your experience on our website. By continuing to use this site, you agree to our cookie policy. Click here to learn more.
動画プレイヤーの中で、Macが提供する最高のもの…それは、Elmedia Playerです
  • ほぼすべてのメディアファイルを開くことが可能
  • 設定が広範かつ詳細
  • 完璧なストリーミング機能
  • AirPlay、Chromecast、DLNAにキャスト
トップチョイス
Elmedia Player Free
4.8 ランク 以下に基づく 131+ ユーザー, レビュー(131)
Mac用の最高の動画プレイヤーを確認する

Big Surアップデートに対応したMac用の最高のマルチメディアプレイヤー


ほとんどのMacユーザー様は、Macが提供するデフォルトの動画プレイヤーにひどくがっかりされているように見えます。そこに、確かに改善の余地があります。ユーザーの方々は、QuickTimeの特徴的な使いやすさを犠牲にすることなく、より堅牢で用途の広いものを探しています。そのニーズにお応えするために、2021年に真剣に検討すべき、Mac用のトップ10の最高の動画プレイヤーのリストを以下にお伝えいたします。

最高のMac動画プレイヤーは、間違いなく、Elmedia Playerです

全体的に見て、Mac用の最高のマルチメディアプレイヤーの第1位は、Elmedia Playerです。まず、このプレイヤーは、追加のコーデックやプラグインを必要とせずに、MP4、MOV、MKV、AVI、FLV、SWF、WMV、MP3などのさまざまなメディア形式をサポートいたします。Elmedia Playerは、何よりもユーザー様の視聴体験に重点を置いています。

Elmedia Playerをご使用いただくと、動画の速度低下や非同期サウンドなどの問題に直面することなく、HD品質の動画を完全にお楽しみいただけます。これは、ハードウェアアクセラレーションと、Elmedia Playerに存在する多種多様な再生設定によるものです。

また、Elmedia Player PROをご入手いただくと、ご利用いただけるオプションがさらに広がります。Elmediaの有料版では、長時間の動画ストリーミングを中断することなくお楽しみいただけます。

Elmedia Playerは、事実上すべての動画や音声形式をサポートしております。また、AirPlay、Chromecast、DLNAを介してストリーミングいたします。PROバージョンでは、動画再生を微調整し、イコライザーを使用して、最高の動画プレイヤーによるMacエクスペリエンスを実現することが可能です。また、スクリーンショットを撮り、字幕を完全にカスタマイズすることもできます。

これらの特色により、Elmedia Playerは、世界中で200万人以上のユーザー様にご愛好いただいております。

Elmediaこそが、Mac用の最高の動画プレイヤーです

長所:

  • 広範なファイル形式をサポート
  • 再生のパーソナライズ、カスタマイズ可能なコントロール
  • オンライン検索を含む強力な字幕サポート
  • 多用途のマルチプラットフォームワイヤレスストリーミング機能
  • AirPlay対応
  • 使いやすく、カスタムプレイリストを作成
  • ハードウェアアクセラレーション

短所:

  • 古いデバイスは限定サポート

価値のあるMac動画プレイヤー-JustPlay

JustPlay Macプレイヤーをチェック

JustPlayは、Mac用の上位動画プレイヤーリストのもう1つのトップ候補です。コンパクトなサイズで強力な機能を備えたJustPlayは、驚くべきパンチを備えています。サポートされているファイル形式の膨大なリストにアクセス可能で、HD 4Kと8K品質の動画を再生する機能を備えています。組み込みのコードとアルゴリズムにより、このMac用動画プレイヤーの多様性に驚かれることでしょう。

長所と短所

長所:

  • フットプリントが小さく、ストレージの使用量を削減
  • 広範なファイル形式をサポート
  • 非常にシームレスな4Kおよび8K再生
  • タッチバー(Touch Bar)統合など、実質的なmacOSサポート
  • さまざまな音声および動画オプション

短所:

  • 無料版がない
  • ブルーレイ機能が制限されている

VLC: 値札のない最高のMac動画プレイヤー

VLC - mac用の最高の動画プレイヤーの1つ

Mac用の最も人気のある代替メディアプレイヤーの1つはVLCです。VLCがこのカテゴリーにおける大きなプレーヤーであるという事実を否定することはできません。Mac用のこの動画プレイヤーは、すべての形式を再生することで知られています。さらに、追加の拡張機能をインストールして、視聴体験を個別化することができます。VLC Playerがユーザーに対して高レベルのプライバシーとセキュリティを維持しているという事実と相まって、Macで最も人気のある代替動画プレイヤーの1つであることは驚くべきことではありません。

長所と短所

長所:

  • 高度にカスタマイズ可能で、パーソナライズされた拡張機能とスキンが可能
  • スパイウェアやユーザー追跡がない
  • ほとんどの動画、音声、画像ファイル形式をサポート
  • 広告なしで完全無料

短所:

  • DVD向けには信頼性の低い再生
  • 4K HD動画を一貫性がなく途切れ途切れに再生
  • インターフェイスが時代遅れで直感的ではない

5KPlayer - 最もシンプルな動画プレイヤー、Mac対応

5KPlayer - Mac用のシンプルな動画プレイヤー

5KPlayerはもう1つのMac動画プレイヤーの選択肢です。ほとんどのユーザーはいくつかの理由でこのプレイヤーを楽しむと思われます。使い方がとても簡単で、高品質の動画プレイヤーと多くの機能を共有しています。YouTube、Dailymotion、Facebook、Vimeo用のAirPlay接続、オーディオイコライゼーション、ダウンロードおよび変換機能-これらは5KPlayerの注目機能の一部です。これは、Macで一般的に使用されている人気のマルチメディアプレイヤーです。

長所と短所

長所:

  • Ultra HDを適度に上手に再生可能
  • 精密な音声コントロール
  • DVDを再生

短所:

  • より多くのオプションを使用可能
  • 遅れたり途切れ途切れになる
  • 機能が洗練されていない

Mac用の最高の動画プレイヤー、インターフェイスに関して

IINA - 現代のMacプレイヤー

オールインワンのMac動画プレイヤーをお探しの場合は、IINAをご確認ください。macOSユーザーを念頭に置いて作成されており、スムーズなジェスチャーコントロール、TouchBarのサポート、およびダークモードで本物の印象を与えます。このアプリは、標準のAppleラインナップ内でも違和感がありません。さらに、IINAはmacOSの新旧バージョンで同じようにスムーズに動作するため、レガシーデバイスにも適しています。

長所と短所:

長所:

  • Apple社のガイドラインに従ったモダンなデザイン
  • ほぼすべてのファイル形式をサポート
  • 完全に統合された直感的なブラウザ拡張機能
  • 広告なしのYouTubeストリーミングをサポート
  • 豊富な字幕オプション

短所:

  • 他のいくつかの動画プレイヤーと比較して、ストレージとCPUが重い
  • 10ビットH.265フルHD動画の再生不良

Macユーザーが認めるであろう、いくつかの動画プレイヤー-OmniPlayer

OmniPlayer - Mac用の最高のマルチメディアプレイヤー

App Storeで入手できるもう1つのアプリがこちらです。少しおなじみのように思えるかもしれません-もちろん、標準の機能セットがすべてここにあります。インターフェイスはそれほど粗末ではありません。結局のところ、このアプリがリストに載る理由があります。幅広い形式のサポートと詳細な字幕設定、さらにプレイリスト管理(作成を含む)が期待できます。がっかりすることのない素晴らしい小さなアプリです。費用がかかるにしても。

長所と短所

長所:

  • 納得のいく凝縮されたインターフェイス
  • ピクチャーインピクチャーでバックグラウンドで再生
  • プレイリストを作成、編集、または再生可能

短所:

  • 無料版にはほとんど何もない
  • 特定の高度な機能がない

Cisdem: 準優勝か、最高のMac動画プレイヤー?

Cisdem Macプレイヤー

Cisdem Playerには、独自のエリート機能セットも付属しています。このアプリは、そのまま50種類以上のファイル形式をサポートし、一瞬でインストールします。追加のコーデックパックやソフトウェアアップデートを必要とせずに、4Kや5K HD動画を簡単に再生できます。動画のバッファリングや遅延の心配はありません。何よりも、広告がなく無料で、スパイウェアやユーザー追跡がないため、完全にプライベートで視聴できます。

長所と短所:

長所:

  • 50種類以上のファイル形式から選択し、すぐに実行可能
  • 大量の再生コントロールとカスタマイズ
  • 遅れやバッファリングのないスムーズな4Kおよび5K動画再生
  • 超フレンドリーなユーザーエクスペリエンス
  • 最新のmacOSバージョンとの完全な互換性

短所:

  • 変換機能は有料版でのみ利用可能

2021年にMacに最適な動画プレイヤーを探す

私たちは、1枚の覚えやすいチャートにMac向けベストビデオプレーヤーを整理しました。あなたにぴったりのものをここで見つけましょう!

Scroll to view more
Swipe tip
最も優れた特徴
VideoDuke
Elmedia
JustPlay
VLC
Cisdem
5KPlayer
IINA Player
Omni Player
複数のビデオフォーマットに完全対応
複数のビデオフォーマットに完全対応
はい (AVI, FLV, SWF, MP4, WMV, MOV, DAT, M4V, MPG, DivX, MKV.)  
はい (MP4, AVI, MOV, SWF, DAT, MKVなど)  
はい (MKV, MP4, VOB, WMV, MPG AVIなど)  
はい (MKV, AVI, FLV, AVCHD, WMVなど)  
はい (MKV, M2TS, MP4, AVI, WMV, FLVなど)  
はい ( AVI, MP4, FLV, SWF, WMV, MKV, M4Vなど)  
はい (MOV, AVI, MP4, WMVなど)  
多くの異なるオーディオフォーマットを再生可能
多くの異なるオーディオフォーマットを再生可能
はい (MP3, WMA, AC2, MKA, OGG, FLAC, AAC)  
はい (FlAC, AAC, MP3, WMAなど)  
はい (AAC, AC-3, FLAC, MP3, ALAC)  
はい (MP3, OGG, ACC, WMA, AIFF)  
はい (MP3, AAC, AC3, WMA, FLAC, ALAC)  
はい (AAC,FLAC, MP3, WAV, WMAなど)  
はい (AAC, ALAC, FLAC, MP3, M4A, WAVなど)  
テレビその他のストリーミング可能なデバイスへの複数の異なるフォーマットのローカルファイルストリーミングに対応
テレビその他のストリーミング可能なデバイスへの複数の異なるフォーマットのローカルファイルストリーミングに対応
はい (PRO)  
いいえ  
はい  
いいえ  
はい  
いいえ  
はい  
プレイリストの作成と編集
プレイリストの作成と編集
はい  
はい  
はい  
いいえ  
はい  
はい  
はい  
ビデオチューナー機能
ビデオチューナー機能
はい (PRO)  
はい  
はい  
いいえ  
はい  
いいえ  
いいえ  
オーディオイコライザー内蔵
オーディオイコライザー内蔵
はい  
はい  
はい  
いいえ  
いいえ  
はい  
はい  
サブタイトルのサポート付き
サブタイトルのサポート付き
はい  
はい  
はい  
はい  
はい  
はい  
はい  
ピクチャ・イン・ピクチャに対応
ピクチャ・イン・ピクチャに対応
はい  
はい  
はい  
いいえ  
はい  
はい  
はい  
画面録画を有効化
画面録画を有効化
いいえ  
いいえ  
はい  
いいえ  
いいえ  
no  
いいえ  
無料版
無料版
はい
いいえ
はい
はい
はい
はい
はい

Macに最適な動画プレイヤーを選択する際の5つのポイント

  • 既知のすべての動画と音声形式、つまり、WMV、AVI、MOV、MP4、MP3、DAT、FLAC、FLV、SWF、MP3、M4V、MPG、およびMKVを実行できる
  • 選択する動画プレイヤーは、最新バージョンのmacOSとの互換性を提供し、最高品質の動画(4Kおよび8K)をサポートする
  • Mac対応のユーザーインターフェイスを表示するアプリを探す
  • プレイリストを作成および管理する機能を備えたプレイヤーを見つけるようにする。また、ユーザーフレンドリーなコントロールが、通常使用向けに与えられている
  • ダウンロードページの広告やポップアップに注意する。これらは、Mac用の動画プレイヤーを検索する際の良い兆候ではありません。

広告なしでYouTubeの動画を見る

Mac player

多くのオンライン動画サイトでは、お気に入りの動画を見るのに邪魔になる広告が表示されます。YouTubeを定期的に利用している人であれば、このような広告がどれほど煩わしいものであるかをよく知っているはずです。

Elmedia、URLからのオンラインビデオプレーヤーを使用すると、迷惑な広告が表示されることなくYouTube、VimeoやDailymotionのビデオを再生することができます。このアプリを使えば、オンラインの任意のビデオソースからURLをコピーして貼り付けるだけで、Elmediaのインターフェイスで再生することができます。シンプルで使いやすく、Macユーザー向けです。ハードドライブの容量もあまり取らないので、一般的にストレージ容量が少ないMacBook ProやMacBook Airをお持ちの方には最適です。

MacBook向けベストビデオプレーヤー

MacBook Pro/Airをお持ちですか?この軽量プレーヤーは非常にスムーズに動作します。MacBook Pro/Airに最適なビデオプレーヤーは何かと聞いたら、CPUの負荷とデバイス上でどれだけスムーズに動作するかが重要な要素だと考えてください。上記の中でも特にElmediaを使用するか、ネイティブのQuickTime Playerを使用することをお勧めします。上記の他のすべての要因と最高のアプリを選択する上での基準については、記事をご覧ください。

よくあるご質問

まだ、Macに最適な動画プレイヤーや関連するものについて疑問点等がある場合は、以下の当社のよくあるご質問セクションをご参照いただくとお役に立つかもしれません。それでも問題が解決しない場合は、コメントでご質問を入力してください。
動画プレイヤーとは、ビデオや音楽など、お使いのパソコンで動画や音楽など、さまざまなメディアファイルを再生するためによくインターネットからダウンロードされるアプリケーションです。ほとんどすべての動画プレイヤーには共通機能がいくつかあります。たいていのプレイヤーは、動画から音楽まで、パソコンに保存したメディアファイルをすべて再生し、写真の表示にも使用できます。ただし、各動画プレイヤーは使いやすさと機能面で大きく異なるため、ご自分のニーズに合ったものを調査することが重要です。

Macで動画を見るのがこれまでになく簡単になりました。ご覧のとおり、選択肢は無数にあります。現在利用できるそれらの選択肢のうち、Elmedia Playerは、最も信頼性が高く、使いやすく、多機能な動画プレイヤーの1つです。

Elmediaを入手する方法は次のとおりです:

  • 無料版のElmedia PlayerをMacにダウンロードします。次に、アプリケーションフォルダにインストールします。
  • Elmediaを開いて開始します。コンピューターにローカルで保存されているメディアファイルがある場合は、「ファイル」、「開く」の順に移動して、見たいファイルを選択します。
  • 「再生」ボタンをクリックして、Macで動画をお楽しみください!

VLC Media Playerは、Mac OS X用に無料でダウンロードできます。MacにVLCをインストールすることに興味がある場合は、以下の手順に従ってください:

  • インターネットブラウザからVLCのウェブサイトにアクセスします:https://www.videolan.org
  • アプリをダウンロードし、コンピューター上の場所を選択して保存します。
  • ダウンロードしたDMGファイルをダブルクリックしてから、アプリをダウンロードするために選択したフォルダに移動し、VLC DMGファイルをダブルクリックします。これにより、インストールウィンドウが開きます。
  • VLCアプリアイコンをクリックして「アプリケーション」フォルダにドラッグします。
  • VLCを起動します。インストール後に初めてVLCを開くと、コンピューターは次のことを行うように要求します:
    1. アプリケーションフォルダのVLCアプリアイコンをダブルクリックする
    2. MacがVLCを確認するのを待つ
    3. プロンプトが表示されたら「開く」をクリック

VLCは、ほぼすべてのファイル形式を再生できるため、Macで最も人気のある動画プレイヤーの1つと見なされています。これは、1996年頃に最初に開発されたオープンソースのクロスプラットフォームメディアプレイヤーであるため、カジュアルユーザーが利用できる最初のメディアプレイヤーの1つでした。VLCは、ウェブカメラファイル、ゲームレコード、ストリーム、ローカルファイル、DVD、VCD、その他のディスクなど、存在するほぼすべてのメディアファイルを再生できます。形式の範囲には、MPEG-4、MPEG-2、WMV、MP3、WebM、MKVも含まれます。

ただし、VLCは必ずしも絶対必須のMacメディアプレイヤーというわけではありません。Elmediaは、絶対にVLCに引けを取らないどころか、VLCでも勝てない多くの機能をご提供しております。

VLCは、重大なセキュリティ上の危険と見なされていた時期を経験しました。後に、それは間違いであることが判明しました。事の成り行きは…サイバーセキュリティ会社のCERT-Bund社が、そのプレイヤーをテストすることにしました。彼らは古いLinuxディストリビューションにインストールされた、古いバージョンを使用していました。当然のことながら、このレトロインストールは最新のトロイの木馬から保護されていませんでした。言うまでもなく、この事実が確立された後、告発はすぐに後退しました。最近では、VLCは安全上のリスクとは見なされていません。

4K動画を再生できるMacの完全なリストは次のとおりです:

  • iMac(27インチ、2014年後半以降)
  • Mac Mini(2014年後半以降)
  • Mac Pro(2013年後半)
  • MacBook(Retina、12インチ、2015年初頭以降)
  • MacBook Air(2015年初頭以降)
  • MacBook Pro(Retina、2013年後半以降)

これらのデバイスのいずれかをお持ちの場合は、何も心配する必要はありません! 安心して先に進めます。一方で、Elmediaのように、お気に入りのHD映画などをすべて再生できる、高品質で信頼性の高い動画プレイヤーを用意することを強くお勧めいたします。

動画プレイヤーに関しては、通常ほとんどが、同様の機能とエクスペリエンスを共有しています。ただし、ユーザーインターフェイス、内部で使用されるライブラリ、さらに、その特定の動画プレイヤーに固有のその他の傑出した機能など、いくつかの重要な差別化要因は除きます。これらの3つのポイントに基づいて、当社は次の動画プレイヤーに絞り込みました:

  • VLC Media Player
  • SMPlayer
  • MPV Player

Windows用に使用できる優れた動画プレイヤーはたくさんありますが、映画や動画の愛好家なら誰もが絶対に気に入ると思われるトップ3は以下になります:

  • PotPlayer
  • VLC Player
  • GOM Player
Elmedia Player Free
条件: macOS 10.12+ , 103.67MB 空き容量
バージョン 8.1(2848) (29/07/2021) 発売のお知らせ
カテゴリー: MultimediaApplication