Amazon S3 バケット – それはどのようなもので、どのように使うのか?

Olga Weis

Amazon S3 bucketとは何ですか?


S3 とは、Simple Storage Service のことで、Amazon S3 は、AWS ストレージサービスです。写真、動画、文書などのオブジェクトが、いわゆるバケットに編成されています。このサービスは、リソース(オブジェクトやバケットなど)を管理する API を提供します。その他に、より簡単に操作ができる Amazon S3 コンソールを使用することも選択できます。

Amazon S3 カバー

Amazon S3 バケットを作成


Mac で Amazon S3 バケット上を作成するために、コンソールか、もしくは、開発者用のツール集である AWS SDK を使用できます。この段階でバケットに名前をつけて、地域を指定する必要があります。Amazon S3 バケットはすべて、あなたの地域内だけでなく、世界中で唯一の名前を持つ必要があります。地域は、13 個あります。近い場所の地域を選択することで、待ち時間を最適化し、費用を抑え、地域の法律や規制を遵守するのに役立ちます。

Amazon S3 バケットを操作


Amazon バケットにアクセスするには、Mac オーナーは再度コンソールを使用することができます - コーディングをしない人にとっては理想的なソリューションです - あるいは、プログラムでアクセスする方が好ましい人には、URL や、パススタイル、バーチャルホストスタイルのいずれかが使用できます。

Amazon S3 バケットを Webサイトのホスティングやオブジェクトのライフサイクルの管理向けに設定できます。バケットへのすべてのアクセスをログに記録するオプションもあります。

バケットは、作成に使用されたAWSアカウントによって所有され、所有権の移転は不可能です。とはいえ、その方法がないわけでもありません: 別のアカウントでバケットを所有したい場合、バケットを空にして削除することができます。しばらくすると、削除されたバケットの名前を再利用することができます。 理論的には、同じ名前で新しいバケットを作成し、必要なオブジェクトを埋め込むことができます。 ただし、注意が必要です - いくつかのケースでは、削除されたバケットの名前は何らかの理由でまったく利用できないかもしれません。

デフォルト設定では、アカウントごとに100個のバケットを作成できます。申請すれば、その制限を増やすことができます。任意の数のオブジェクトを S3 バケットにアップロードできます。

CloudMounter – Mac S3 クライアント

Amazon S3 ファイルマネージャー

Amazon S3 はユーザーにとって便利な Web インターフェイスを提供しますが、Mac から直接オンラインデータを扱うことを希望する場合は、CloudMounter が必要です。このアプリケーションは、Mac ユーザーが利用できる Amazon S3 クライアントです。Finder に統合されているため、Amazon S3 を Mac のドライブとしてマウントすることができ、マシンのハードドライブのようにそこに格納されているデータにアクセスして管理することができます。S3 バケットをマウントするか、複数のバケットをマウントするか、アカウント全体をマウントするかをアプリで選択することができます。すべての AWS リージョンがサポートされています。

/ / / Amazon S3 バケット – それは何に使えるもので、どう使うのか?

CloudMounter

条件: OS X 10.10++ , 13.1Mb 空き容量
バージョン 3.4.546 (9th Sep, 2018) 発売のお知らせ
カテゴリー: System Utilities