MAC対応のユーチューブMP3変換

トップチョイス
Airy 4.9 ランク 以下に基づく 811+ ユーザー, レビュー(885)

多くの人がYouTube動画をパソコン、Mac、iPod、PSP、Zune、Zen、などのデバイスで聞くためにMP3形式に変換している。残念ながらYouTubeは変換リンクなどを提供していない。必要なのはただ一つ、最高なYouTube変換器だ。変換自体は非常に簡単ですぐにできる。ここで7つのMP3変換方法を紹介する。

YouTubeからMP3コンバーター

1. Airy
カテゴリー: Downloaders
条件: OS X 10.9+, 19.9MB 空き容量. バージョン 3.15.286. (31/05/2020). 4.9 ランク 以下に基づく 811+ ユーザー, レビュー(885)

Airy はMac用の一番使いやすいYouTube MP3変換ソフトだ。非常に使いやすくて簡単に操作できる。画質を選んで動画をMP3形式でダウンロードできるのが特徴だ。MP3の他にMP4、FLV、そして3GP形式も対応可能だ。さらに、AiryはYouTube上のプレイリストをハードディスクに保存することができる。Full HD、4K、8K Ultra HDなど、様々な画質に対応している素晴らしいソフトだ。

長所

  • MP3と YouTube MP3のプレイリストにYouTubeチャンネルをダウンロード

短所

  • YouTube ダウンローダー mp3としてのみ使用可

MP3に変換するには以下を実行

  1. 1. YouTubeのリンクをアプリに貼る。

  2. 2. MP3形式をリストから選択。

  3. 3. ダウンロードをクリック。

    無料お試しバージョンは動画2つをMP3に変換することができる。是非お試しください。


2. MediaHuman

MediaHuman YouTube ー MP3 変換 はお気に入りのYouTube音声をダウンロード可能にするソフトです。MP3, M4A, そしてOGGファイルが対応可能です。要件はひとつ:ネット接続があることです。ダウンロード先や音声ファイル形式と音質などの設定を自由に操作できます。

長所

  • オリジナルの品質で変換損なしにオーディオトラックをフォーマットできます

短所

  • 複数のプレイリストをダウンロードできない、ダウンロードする前にリストの名前を付け替える必要がある

3. AllmyTube

Mac用Wondershare AllMyTube はダウンロードと変換を一つにしたソフトです。これを使えば、YouTubeをほぼ全てのファイル形式でダウンロードすることができます。さらに、このソフトは動画再生ソフトとして機能します。FLV, MP4, WebMなどのファイルを再生することができます。The Libraryでは動画の整理をすることができます。

長所

  • 4k解像度のダウンロード可

短所

  • インターネットをブラウジング中に動画を自動的にダウンロードできない

4. Flvto

Mac用FlvーYouTube ダウンローダー は初めから様々なファイル形式を提供します。MP3,AVI,MP4,MOVなどのファイルを始め、様々なファイル形式に対応可能です。今までApple製品に音楽をインポートするのに問題が発生した場合はこのアプリを使用することを勧めます。ワンクリックでiTunesに音声をインポートすることができます。YouTubeのプレイリストを丸ごと変換することも可能です。

長所

  • Fltvo YouTube ダウンローダー MP3の最も優れた機能は、高画像度の音楽を極めて高い品質で、処理中に何も損なうことなくダウンロードする機能です

短所

  • 帯域幅の制限がないということは、ユーザーが動画のダウンロード中にブラウズできないということを意味します

5. MacX Video Converter Pro

MacX 動画変換Pro はウイルスや広告など一切使用しません。4K HD形式などを始め、様々な形式でファイルをダウンロードすることができます。

長所

  • 動画編集機能

短所

  • 非常に高額になることがあります

6. YTD

Mac用YTD動画ダウンローダー はYouTubeから動画をダウンロードします。 複数ファイルを同時にダウンロードできる他、音声ファイル形式でダウンロードすることも可能です。使いやすいインターフェイスで動画ホストサービスなども対応可能で、高速ダウンロードが特徴です。YouTubeのURLを入力するだけでMP3ファイルに変換ができます。

長所

  • 複数のサイトからオーディオ、画像、動画のファイルをキャプチャする能力

短所

  • 動画ダウンロード中のエラー、または、サウンドなしで動画がダウンロードされた

7. DVDVideoSoft

はDVDVideoSoftによるアプリです。 YouTube動画をMP3 ファイルに変換します。複数ファイルの同時変換も対応可能で使いやすいインターフェイスが特徴的です。このアプリではダウンロード履歴も観るこ とができます。

長所

  • 単一のアプリで20以上の動画およびオーディオ変換

短所

  • ツールバーのインストレーション

YouTube MP3 コンバーターの利用は合法なのでしょうか?

様々な議論があることは承知しておりますが、個人的な使用のみを目的としている場合は、法的問題がないことは確かです。現在、YouTubeは権利者の権利を尊重しており、商標権のあるコンテンツは検索結果から保護されており、Mac用MP3へ安全に変換していただけるようになっています。

YouTubeプレミアム-浮き沈み

YouTube Premiumを使うと、動画視聴が広告なしで可能になります。 さらに動画や音楽をダウンロードしてオフラインで楽しむなど、他のたくさんの機能があります。では、これを有料で利用する価値が本当にあるか、解説していきましょう。

YouTube Premiumは月額$11.99で多くの特典が利用でき、十分にその価値がございます。YouTubeコンバーターからmac用のmp3にダウンロードするように、広告なしの視聴と保存、オフライン利用が可能になります。これはとくにインターネット接続が安定していない環境で役に立つ機能です。

課金を控える要因について

YouTube Premiumへの課金に疑問を持つのは、既に無料の動画を視聴することへのためらいが理由と思われます。さらに、Mac用の安全なYouTube Converter to MP3が既に存在するという理由があります。

しかし、YouTube Premiumに課金するかしないかを決める最も大きな要因はYouTubeの利用頻度です。動画の視聴が日常業務になっている場合はPremiumに課金する価値があり、YouTubeの視聴が1日2-3時間を超えない場合はこの額を課金しない方が有利かと思われます。

月額$11.99は高額と言えないまでも、年額にすると$144となります。 Mac用YouTube Converter to MP3を無料で使えるため、この額は若干高額と言えます。もちろん決定権はお客様にあり、当社からは可能な情報を全て提供することが大切だと考えています。

最適なYouTube Converter to MP3を選択するために最も大切なこと :

  • 動画の品質とフォーマットを選択できること
  • 動画を抽出できること
  • ダウンロード中に中断および再開が可能なこと
  • 動画は1本以上ダウンロードできること
  • 全プレイリストおよびチャンネルをダウンロードできること
  • インターフェース利用が容易であること
  • ブラウザ拡張サポートがあること
  • YouTube動画ダウンロードがプライベートであること

最適なYouTube Converter to MP3の追加の機能

YouTubeはマルチメディアコンテンツが豊富なプラットフォームです。主要コンテンツに曲を配信してプレイリストをアレンジし、自分だけのインターネットラジオ局を作ることも可能です。少なくともブロードバンド接続が必要になります。ではオフライン利用を希望する場合はどうなのでしょうか。

YouTubeはダウンロードコンテンツのためのツールを提供していません。サードパーティーを利用することになります。少なくともMP3へのYouTubeコンバーターを利用することで高速で効果的な方法でYouTube動画をローカルドライブに保存することができます。しかし、最適なマック用のYouTube Converter to MP3にとって考慮するべきオプションがあります。

広告なし機能

広告は煩わしいものです。私たちも認識は同じです。開発者の資金源であると言っても邪魔なものです。動画コンテンツのみをダウンロードできるアプリや、後で削除できるように広告のみを別のフォルダにダウンロードするアプリもあります。

音楽プレイリストとチャンネルのダウンロード

YouTubeユーザーがよく利用する者に、動画のソートクリップやテーマ毎のプレイリストへのグループ化があります。興味のあるYouTube音楽プレイリストを少しのステップで一ヵ所に集めると便利です。

ユーザビリティ(利便性)

ユーザビリティとは、現在のテクノロジー界で広まっている言葉です。タスクの終了に必要なのは何ステップか? YouTubeから動画を保存する所要時間は?機能は明確なものか、それとも特定の機能が必要かどうかを見極めるのに相当な時間を要するか、そして少なくともそれがどのように機能するのか?該当ソフトウエアのUIは視覚的に理解可能なのか、それとも一見して頭痛を伴うものか?お任せください。その状況を打開すべく力を尽くしています。

YouTubeの動画をAudioファイルにコンバートするAudioフォーマット

Mac YouTubeコンバーターをご利用の場合、多様なフォーマットで提供されているオーディオ品質には「lossless」と「lossy」の2種類あることにご注意ください。losslessとはその名の通り、保存された端末から別の端末に移しても質を失うことなくオリジナルの画質を維持することができます。一方lossy音響とは、保存スペースを確保する代わりに質の低下がみられます。YouTubeからMP3へのコンバート方法と品質と音響のベストな割合についてより詳しくは次の記事を参照ください。

MP3

MP3はファイル拡張と圧縮を兼ね備えた手法であり、MPEG標準に準拠して12番ファクターによりオーディオファイルのサイズ圧縮を行います。MP3で目を見張るのは、奇跡的な保存スペースを確保しながらCDと同等の質を保つことができるため、ロールアウトするのに十分な製品となりうることです。iPodがポケットの中で1000曲を保存できることに驚いたことを思い出すのではないでしょうか。MP3はその業績の一助となっているのです。

オーディオ品質はビットレートと呼ばれるものではかられ、1秒で何キロバイトかと表示されます。ビット数が高いほど品質が良いとされています。MP3に関して、MP3ファイルのビットレートは128 kbpsと256 kbpsの範囲にあります。

現在MP3が世界で最も普及したオーディオフォーマットであるとしても、Apple社は音楽提供でこれを利用していません。MP3はiTunesほかiOS端末と互換性はありますが、iPhone や iPad端末の選択肢にあるフォーマットではありません。

AAC

YouTube からMP3 コンバートについて利用可能なおすすめのもう1つのフォーマットにAACがあります。MP3同様、AACもlossyファイルフォーマットであり、CDと同等とまではいかずとも、差は微細でほとんど気付かれることはありません。AACファイルの品質もMP3同様ビットレートで決定しており、一般的なビットレートは128 kbps、192, kbps、256 kbpsです。さて、MP3とこれほど同等であるのなら、ほとんどの場合にこちらの品質を選ぶのは何故でしょうか?YouTube ダウンローダーについてMP3ソフトウエアを避けたい場合にその答えは見つかります。

OGG

Mac YouTubeコンバーターソフトウエアに列挙されているもう1つのフォーマットに、OGGがあります。このオープンソースファイルフォーマットは万能のもので、音楽、動画、テキストその他のデータを含みます。OGGはコンテンツのストリーミングに活用でき、著作権で保護されないので、誰でも無料で個人利用目的で入手可能です。

M4A

M4AはMP3の後継と考えられた拡張フォーマットで、Advanced Audio Coding(AAC)を利用してエンコードされ、lossy圧縮を提供します。M4AはMPEG4オーディオの代用となっており、そのことはMPEG 4が動画ファイルの収納庫として利用されていた頃から念頭に置かれていました。M4A はMPEG 1 および2の第3層として開発され、以前はDVDプレーヤーとして利用されていました。

WMA

Windows MEdia Audioの略です。WMAはMicrosoftが開発したファイルであることは明らかでしょう。すべての端末上でWindows Media Playerの純正であり、オーディオファイルの覇権を争うべくAAC および MP3への対抗としてデザインされました。Quick Time はこの二つの拡張を読み取ることができないため、Mac上でWMAを再生したい場合、Mac YouTubeコンバーターが必要です。

FLAC

FLACはハイファイ愛好家の好奇心を刺激します。Free Lossless Audio Codecの頭文字から取ったこのフォーマットは、高品質ファイルの驚くべきサイズ軽減-品質を損なわずに60%の削減に役立ちます。FLACはiOS端末のiTunesと互換性がないため、追加ソフトウエアがある場合のみ再生可能です。

WAV

WAVとはWaveform Audio Formatの略で、おもにCDで用いられている高品質の音響ファイルです。WAVファイルは互換性がないことがAAC またはMP3に比べて空き容量を必要とする理由です。MP3が1分間1MBだけ必要とする音楽にWAVの場合は10MBを要するため、この2つのフォーマットの違いについてよく理解することが大切です。WAVはApple端末と互換性があり、ハイファイ愛好家が好んで選択するものの一つです。

FAQ

出来る限り情報を提供しておりますが、フォーマットおよびMac YouTubeコンバーターソリューションについてはまだ未回答の質問があると思います。そのため、よくある質問のコーナーを設けそれに答えています。

YouTubeからMP3へのコンバート方法を教えてください。また、そのオーディオはオンラインの動画からのみ保存できるのですか?

YouTubeは世界中のユーザーが投稿した動画で満載です。また、著作権のある動画に関しては禁止されているダウンローダがありますが、Airyは確実に目的を果たすことができます。ここで使い方を説明しましょう。

  • YouTubeを開き、オーディオにコンバートしてMacに保存したい動画を選びます。
  • 該当する動画のURLをコピーしてAiryにペーストします。
  • オーディオメディアフォーマットのリストから利用したいものを選びます。
  • ダウンロードを押下してファイルをMacに保存します。

YouTubeの動画をiPhoneのファイルにコンバートするにはどうしたら良いですか?

スマートファン動揺、多くのYouTubeダウンローダーMP3アプリが互換性があります。アプリをスマートフォンにダウンロードし、上記ステップに従ってください。お使いのスマートフォンで直接作動するアプリが見つからない場合、iTunesを通して同期することでYouTubeの動画をiPhoneにダウンロードすることも可能です。

Mac YouTubeコンバーターで一番良いものはどれでしょう?

多数のダウンローダとコンバータを使用した結果、Macに最良のコンバータはAiryであるという結論に至りました。機能を多数備えながら、あらゆるタイプのコンピュータ上で作動するシンプルさにより、Airyがユーザーにとって良い選択となるでしょう。
Airy用Mac
条件: OS X 10.7+ , 19.9MB サイズ
バージョン 3.15.286 (31/05/2020) 発売のお知らせ
カテゴリー: UtilitiesApplication
f

Airyを試してYouTubeをMP3に変換